コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

How many springs will you have? Chase your dreams!!!

Posted on Nov 29, 2008 in 日々の事 |

稲見一郎




訪れる春を、僕は後何回数える事が出来るのでしょう?

僕の趣味は、フライフィッシング & ソウルダンス

特にフライフィッシングは、谷川課長に誘われたもう一昔前からのお付き合い.

下手ですが(^^ゞ

実は、少し前までフライフィッシングを封印しておりました。
会社を立ち上げ、目まぐるしく動く毎日、まず会社を。
と、思う環境の中、フッと もう釣りはできへんなぁ と。

でも それって、ちょっと間違い。

何かしたいことがあるから、頑張れる。
も、仕事をする上での一つの大切な要素な気がします。

そんな時、リバーランドスルーイットを観た友人が、自分もブラピになりたいっ、だからフライフィッシングをするのである、させよ!!(=^▽^=) 、と騒ぎ始めたのを、きっかけ、?口実に、僕もまた、フライフィッシングの世界に再度、飛び込んでみた訳であります。


確かに楽しい。わかります?


久々に持つフライロッドから出ていくラインやその音にワクワクする。
でも それ以上に、もっと上達したい僕がおるのです。

よっしゃっ!! こうなったら、一からや(→o←)ゞ

一度、火がついたフライ魂は、あなた、止まる訳もなく(元来のめり込みやすい性格なので(笑)) 初心者スクールを探す探す!!

…ネットって便利でございます(笑)
見つかりました!
無料でキャスティングスクールを開いて下さっている ショップがっ(^O^)。

只 どうみても 水道橋ビル街のど真ん中。週刊ベースボールの近く。

普段、営業で幾度となく通った道に、本当に、本当に、そんな店あったかなぁと思いつつ、中央線は水道橋界隈に向かったのですが、、、、、

在ったんですよ、ありました。そのビル街の一角に。

fly fishing pro shop 「HERMIT」(フライフィッシング プロショップ ハーミット)
…正直…分かりづらい…かも(笑)

でも。
凄かったんですよ、そのお店。


フライフィッシング一色。
入った瞬間から
私 幸せ(笑)


フライフィッシング界のイチロー事、
稲見 一郎氏の経営するフライフィッシングプロショップだったんです。


フライを始めた頃、僕にとって神様のような存在だった、西山徹氏らの次世代を担う フライ界の ニューヒーローなのですが。

至極の能或鷹。

とてもフランクで、気さくにお話してくれますから、僕、気が付かず(笑)
帰って、釣り雑誌を見て、、、、、エエエエッッッッ(((゜д゜;)))

って感じの 有名人との御対面で御座いました(笑)

キャスティングスクールにも無事参加♪彼の恐ろしく綺麗なキャスティングに惚れ込みそれ以来、足繁くお店に通うようになっております(笑)

1964年東京オリンピック生まれの稲見氏。僕のひとつ上。
幼少の頃のザリガニ釣りから始まり、釣り一色の人生を過ごす彼は、フライフィッシング歴25年を超えるキャリアを持ち、トラウトのフライフィッシングだけでは飽き足らず、海でボラからシーバス、ボーンフィッシュ、ターポン、GT, フライで釣れる魚は釣ると言うマルチアングラー。

勿論、フライ雑誌各誌、DVD等でもでも活躍中。

稲見氏ご経営のフライショップ ハーミットはFF入門者からエキスパートの方まで、安心してのめり込める(笑)楽しいお店です。


月に一回開かれる、世捨て人(翻訳すると、ハーミット)の呑み会なんでもう最高。万歳世捨て人(笑)!!
ご自身の目で確かめるべく参加などしてみてはいかがですか?
二日酔いでも翌日釣りに行きたくなること間違いナシ(笑)

稲見氏が最近海外釣行されたターポンのDVDも間もなく発売。船酔いするくらい見応えあるDVD(笑)


そんな彼が言っていた

~How many spring will you have? Chase your dreams.~
人生残りの春を数えると 夢追い人にならざるをえない。

僕の座右の銘になりつつあります。