コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

Google 2013 年 上半期 話題となった検索キーワードランキング発表

Posted on Jul 19, 2013 in コンテンツマーケティング |

暑いっすね~。
夏が本格的になってきました。
いやはや。
恵方巻き_関ジャニ∞





さて、ご紹介少し遅くなりましたが、恒例のGooleさんが発表する上半期の話題となったキーワードをランキング形式で公表する「Google 2013 年 上半期 話題となった検索キーワードランキング」
2013年7月5日に発表されました。

http://googlejapan.blogspot.jp/2013/07/google-2013.html


やはり「アベノミクス」と「今でしょ」が1位、5位に入ってきました。

僕はよく知りませんが、「パズドラ(パズル&ドラゴンズ ゲームなんです。)」なんてのも4位に入っています。

「あぁ、こんなもんがはやってんだな。」とか「今年の流行語大賞は何になるんだろう?」なんかを調べるときにもいいのですが、

インバウンドマーケティングにおいて、皆さんの「今」を伝えるのに、世間の話題とリンクさせると、注目が集めやすい、エンゲージメントが上がりやすいわけです。

面白いのが「****とは?」での検索が、日常でよく行われてきています。
インターネットユーザーが、検索エンジンをイエローページから辞書代わりに使いだしているのがよくわかります。
そのランキングに「南南東とは?」という検索が、堂々の上半期9位。
ほんの数年前まで関西の一部の人しか知らなかった巻きずしの丸かぶり。
そうです、今年の恵方巻きの方角が南南東だったんですね。
8facbae2c88644d54387ca76325ef703


地方信仰の恵方巻きを、全国区まで押し上げたイトーヨーカ堂はすごい!
さてさて、夏の恵方巻きキャンペーンは吉と出るか凶とでるか!?
あのすさまじい商魂というか、マーケティング力というか、ウナギの高くなったこの時期に恵方巻きで勝負に来たイトーヨーカ堂を、個人的に注目しております。