コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

謹んで新年のお慶び申しあげます。

Posted on Jan 5, 2009 in グローバルリンクジャパン |

明けましておめでとう御座います。


新たな一年が始まりました。

古来より丑年は忍耐が必要であるとされます。現在の世界情勢や景気を考えても、耐えることも求められそうでが、焦る気持ちを抑えさらなる発展に備えるための努力の年と考えております。

干支とはもともとは、この世界の森羅万象を表したもの。昨年の干支、子年は十二支の最初ということで、活発に種をまくべき年であったのかなと思って、努力をしてまいりました。

そして新年を迎え、丑年。まいた種が芽を出し成長するものを、忍耐強く見守る年と思っております。結果を急いで求めるのではなく、結果へとつながる道を着実に作ることを心がけて行こうと思っております。


何事もそうですが、目に見えない基礎の部分が重要だと、今更ながら、強く感じでおります。しっかりとした基礎作り。

十二支の動物のなかで牛は、最も歩みの遅い動物です。
それに見習って
丑年は、先を急ぐのではなく、着実な一歩を大切にしていかなければ。と思っております。最初の一歩を踏みだしたとき、もう片方の足はまだスタート地点にありますが。二歩目を踏みだすと、完全にスタート。丑年を迎え、目標を再確認し、そのための基礎を作る心がけと努力をしといきたいと思っております。


一昨年中も 誠にお世話になりました。

本年も 弊社社員一同 更なる努力をして行く所存で御座います。


宜しくお願い致します。