コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

西国漫遊記 その2 大和路編(写真、不二家、ペコちゃん、阪神、テロリストの巻)

Posted on Oct 24, 2005 in 日々の事 |

大和路編(写真、不二家ペコちゃん、阪神、テロリストの巻)

月曜日に大阪でアポイントがあるため、週末は奈良の実家で過ごすことになりました。京都駅で新幹線を降り、ふと駅のポスターを見ると、「入江泰吉」の文字発見!奈良を代表する著名なカメラマンです。(写真家と言った方がいいのでしょうか。)親に聞いた話では、そこそこのご縁があったようで、家にも写真集が数冊ありました。社会人になって入江泰吉さんの写真には非常に惹かれておりました。以前何かで読んだ本の中で、暗いお堂の中の仏様を撮るのに、「光が悪い」とすぐにシャッターを押さず、外からかすかに入ってくるいい状態の自然光を5時間も6時間もお待ちになられ、その数々のBest Shotを残されたと読ませていただきました。すでにお亡くなりにはなられているのですが、お亡くなりになったときに奈良市が「奈良市写真美術館」をたて、その作品の多くを展示しています。ポスターはただいま開催中の土門拳・入江泰吉二人展の宣伝でした。そのポスターの「戒壇院 広目天立像」の写真に僕の目が点!!これはいかずんばなるまい!っと、次の日、阪神に間に合うぐらいにGO!

途中、恥ずかしながら、気がつけば初めて訪れる、志賀直哉邸、













新薬師寺


そして、Nara City Museum of Photography













幼少より見慣れていた奈良がここまで美を持っていたのかと、いまさらながらに確認。「視点」「見方」ってどれだけ大切なのか、考えさせられました。もちろん、広目天立像も発見!
koumokuten

20分ほど見入ってしまいました。関西にお越しの際は一度訪ねられればいかがですか?ただ、その辺を散策するだけでも非常にいいっすよぉん。

でその後、阪神までまだ時間があるなぁ、とどこ行こうか、ドライブしていましたが、いとこの笠本隆介経営の不二家洋菓子 奈良 神殿店(コドノと読みます。) に立ち寄りました。


久しぶりに会いました。近況や自分たちの仕事の事など、色々話していました。忙しいのに申し訳ない。繁盛されています。不二家ペコちゃんケーキうまっ!その他、バースデーケーキノースキャロライナLookエクレア、シューアイス。洋菓子といえば、不二家のペコちゃんです!

で、帰って阪神。・・・・・・・・・・・・・・。(;一_一)

たまっていたメールチェックして、返信して、寝ました。

で次の日日曜日、起きると、テロリストの集団が実家に!! 関西のおば様には皆さん注意です。危険です。「口」という機関銃と、「ツッコミ」と言う手榴弾をみな携帯しています。ご注意してください。

で、テロリストとの戦いが終わり、程なくすると、阪神!!今日こそは!!と6:00過ぎ、奈良テレビをつけました。

・・・・・・・・・・  サア・・・( ̄ー ̄∂) ポリポリ

そんな感じです。

明日は、虹を作る男の会社と関西屈指のメーカー様、計2社にお伺い。551をかって岐路に着きます。ではでは、

※ちゃんと、仕事はしていますので(^^ゞ
(終わり)