コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

被リンク(外部リンク)の重要性について

Posted on May 7, 2014 in SEO |

GWいかがでした?

さてさて、しばらくSEOの話題(Mattさんの話題)を展開していました。
しばらく、コンテンツやSNSの話題を5月はお送りしようと思っていたのですが、Mattさんの新しいメッセージがGW中に出ていましたので、またまた急遽EOの話題に。

もう、ここ数年、お客様から「SEOを試作するのに、外部リンク(「被リンク」や「バックリンク」とも言います。)は必要ないんじゃないの?」とのご質問を多くいただくようになりました。「そこんとこどうなの?」悶々とされているウェブマスターの方々も非常に多いのではないかと思います。

ご質問をいただいたときにはこうお答えしています。

未だもって、重要です。

90年代、2000年初頭まで確かに、外部リンクだけでなんとかなった時代はありました。
しかし、ここ数年、サイトのコンテンツが最重要視しているのも皆様がご存知のところです。
しかし、被リンクの重要性が「0」になったのか?
いえいえ、確かに、コンテンツ重視のFactorは上昇したのですが、外部リンクの重要性は落ちたものの、依然として、重要ポイントであるこちは変わりありません。

そこで、いつものGoogle webmaster Teamの責任者、Matt Cutts氏です。


いつもの如く、意訳・サマライズすると、
————————————-
外部リンクは、サイトの「評判」や「価値」を判断する指標としては今もとても重要です。
しかし、検索エンジンユーザーにとって、特定のページコンテンツの「質や内容」が重要である事は、言うまでもありません。、
ユーザーが、コンテンツの「質」に関心を持っていることから、被リンクの重要性がなくなっていくことは、最早時間の問題だと思います。

たとえば、「Search Engine Land」(検索エンジンマーケティングの情報サイト)の運営者、Danny SullivanVanessa Foxが投稿した記事は、専門知識のある著者による記事としてユーザーに有益な情報となり、その結果、コンテンツの評価は上がりわけです。
また、誰が書いたかわからない記事に関しても、Googleのテクノロジーの向上から(ユーザーとGoogleのConversationいっています。話し言葉や、言葉の向こう側に隠されている意味などを検索語や膨大なやり取りを通じて最適結果を表示させる技術。スタートレックに出てくるコンピュータみたいな感じ。)、コンテンツの理解力がアップされているようです。

本当は、上記のように、「誰が書いたのか?」「本当のいいは何なのか?」が重要視され、上位表示の大きな指針になる方向に向いているようですが(外部リンクの評価のいらない世界)、今の段階では、そこまでのテクノロジーは追いついていないので、数年先までは、「評判」や「価値」を評価するのに、「外部リンク(被リンク バックリンク)」は引き続き重要な指標になると思われます。

以下、discription

today’s question comes from Libya in New York who asks
Google change the search engine marketing in the nineties by evaluating
web sites backlinks
instead of just the content like others did but it’s like Panda and Penguin
showing in shipped in importance towards clinton will backlinks lose their
importance
well I think backlink still have many many years left in them
but inevitably what we’re trying to do is figure out how
an expert user would say this particular page match their information needs
and sometimes backlinks matter for that it’s helpful to find it with the
reputation of the site or a pages
but for the most part people care about the quality of the content on that
particular page
the one the that the one that they landed on so I think over time
backlinks will become a little less important I you know if we can really be
able to tell
you know Danny Sullivan wrote this article or you know Vanessa part through
this article something like that
that would help us understand okay this is something where it’s an expert
an expert in this particular field oMG and then even if we don’t know who
actually wrote something Google is getting better and better understanding
actual language so com you know
when the big areas that we’re investing in for the the coming few months is
trying to figure out how to do more like a Star Trek computer so
conversational search this research we can talk
to a machine they will be able to understand you so you not just using
keywords
that in order to understand what someone is saying like how tall is Justin Bieber
and then you know when was he born to be able to know what that’s referring to he
is referring to Justin Bieber
that’s the sort of thing where in order to do that well we need to understand
the natural language more
and so i think is we get better at understanding who wrote something
and what the real meaning that content is
inevitably over time there will be a little less emphasis on links
but I would expect that for the next few years we will continue to use links in
order to assess the basic reputation
pages and assigns
————————————-

ってことで、本山のBossもおっしゃっています。

頭の隅にでもおいておいてくださいませ。

さて、GW明けました。はりきってお仕事に邁進しましょう!!


参考文献:Google Webmasters (Matt Cutts)
Will backlinks lose their importance in ranking?
https://www.youtube.com/watch?v=iC5FDzUh0P4