コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

簡単!4 Visual Free Tools!

Posted on Jul 1, 2014 in ツール |

image_hiko
昨今のソーシャルメディア、興味深い画像や動画があるなしで、エンゲージメントが大きく変わってきます。
文字だけの投稿で興味を引くケースって、あまりなくなってきましたよね?
しかし、Coolなビジュアルや写真、まして動画やアニメーションなんてそう簡単にできそうにもありません。

そんな時に、今から紹介させていただく、この4つのツールなんかいかがでしょう?
実際にいくつか使ってみて、簡単にできてしまうので、ご紹介させていただきます。

■Easelly
インフォグラフィック って言葉を聞いたことがありませんか?
小難し事を言われるよりも、一目で絵にしてもらうと、ぐっと直感的に理解してしまう「絵」ってありますよね?
情報、データ、知識を視覚的に表現したものです。
情報を素早く簡単に表現したい場面で用いられ、標識、地図、報道、技術文書、教育などの形でよく使われています。また、科学的情報の可視化にも広く使われています。
企業の投稿画像にもよく使われていますね。
あれを1から作るとなると大変ですが、このEasillyを使うと簡単に作成できます。
見たものがそのまま直感的にわからせるためのプラットフォームで、様々なテンプレートやアイコン、フォント、イメージが備わっていて、パワーポイントが使える人であればだれでも簡単に作れちゃいます。
meals-2


■Slidely
写真のスライドショーを効果的に、音楽付きで見せると、企業のイメージもアップします。
特に、お客さんがどのようにその企業の製品やサービスを使っているか、新製品を効果的に紹介したり、ファンや顧客にそのっ商品やサービスの開発にどれだけの人が苦労したかを直感的に知らしめることができます。また、個人ユーズに使うとお友達や親せきなんかにも喜ばれます。
それを簡単に作成できるのが、このSlidely
SNSや、パソコン、スマートフォンにある写真を、このサイトにアップロードし、音楽や写真の動き、効果を選択するだけでOK!
極めて簡単。
スマホアプリもあります。
Hikoshi Sugioka's Slidely - online video slideshow 2014-07-01 20-34-22
私も試してみました。
よかったらご覧ください。
http://slide.ly/view/ac7b6d9942819d27625c0a51ea4b3c3e?utm_content=ColumnGrid_View_Link


■PowToon
ちょっと厄介でしたが、なんとか作れました。
アニメーション。
PowToonという、無料にしては、なかなか優秀なプラットフォームです。

これも、様々なテンプレートとやアイコン、音楽があって、それを選びながら、文字や写真ををアップロードし、テンプレートに入れ込んでいきます。
もちろん、ご自分でアニメパターンを1から作ることもできようです。
少しわかりずらいところままあるのですが、30分ほどでこれができました。



お遊びで、一度試されていかがですか?


■Canva
これも、いろんなフォントや画像とテンプレートがあり、Coolな画像が出来上がります。
TwitterやFacebookなどのカバー写真やプロファイル写真がぴったりのサイズで作成もできます。
このページの一番上の画像。
こんな感じ。

https://www.canva.com/design/DAAzO9oo1U4/8WCyz7D6HqsGMZ5NxKmJTQ/draft/view

画像や動画のお悩みをよく伺うようになりました。
まずは、こんな無料ツールで遊ばれてみてはいかがでしょうか?


参考文献: Yoav Vilner
4 Visual Content Tools to Help You Stand Out Visually
http://www.socialmediaexaminer.com/tools-to-create-visual-content/