コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

ソウル激辛激闘激寒韓国出張、嵐の歓迎編

Posted on Dec 6, 2005 in グローバルリンクジャパン |

12月6日から8日まで韓国出張に行って来ました。出張中、ご迷惑おかけいたしました皆々様方にお詫びもうしあげますm(__)m  出張の目的は、先日来日してくださったIMCのカン社長、柳専務、カン社長の奥様であられる申会長とお会いし、日本市場、韓国市場に対しての興味と協業を再度確認するためミーティングです。もちろん、申会長とは初めて。非常におきれいで聡明な方でした。ボクにとっては初めての韓国!!期待ワクワクです。

前泊して朝一の飛行機で仁川空港入り。成田で離陸する前に寝てしまって、気がついたら耳が痛くなり、ソウルでした(笑)。折角期待していたアシアナ航空機内食食い逃し!でも、フライトアテンダント、スッゲー美人多し!(どうでもいいけど) そのまま、LOTTEホテルに直行!速攻でIMC社に行きました。タクシーに乗って到着すると、1時間ほど余裕。腹減ってたので、フトみると、既に日本撤退しているバーガーキングがあるではないですか!!そこで、超大好きな「ワッパー」をたべて、あたりを散策することに。こんなところや、


こんなものがずらりと売っていました。









で、IMCに伺おうと思ったのですが、道がわかりません。全て辺りは家具やばかりで(韓国は、同じ業種のお店が並びまくっているところがたくさんあります。家具屋街、電気屋街、車街、服屋街、食品街、違法コピー街(笑)等々)掃除をしている叔父さんに住所を聞くとちゃんと日本語で答えてくれました。この叔父さんに限らず、韓国の方々はどんな年齢層の方でも、2ヶ国語以上お話しできる方が非常に多く、びっくりしました。日本以上に国際化がすすんでいると実感! で、叔父さんのおかげで、IMC社を発見!ご挨拶し、申会長が直々に入れてくれた最高級茶をいただきました。ミーティングには、4人のIMCの韓国人がいたのですが、「このお茶はナンですか?」と伺うと、「これは、非常に高価なお茶で、僕達も生まれて初めて飲みます。ズルズルズル、あぁーーーっ」とみんなで感動の嵐。

その後、ミーティングがすすみ、2時間にわたって、互いの意見や方向性を確認。イイ感じで話が終わりました。





その後、カン社長が「この前のお礼に!」とご馳走に誘っていただきました。参加者は、申会長、カン社長、柳専務、安営業部長、新人金さん。伺ったのがココ!!







韓国女子プロゴルファーで、全米で優勝したパク・セリ選手のお父さんが経営している焼肉屋さん、超ドハデ!! お店のスタッフも洗練されています。






焼肉もそうですが、出るもの出るものかなりうまいです。で、いい気になって食っていました。「出された食べ物を残してはいけない!!」という、うちの親の教育のせいでしょうか? 韓国のレストランに行くと頼みもしないものがガンガン出てくるのですが、それをどんどん平らげると、みなさんが気を利かせていただいているのか、はたまたお店のシステムがそうであるのか、気がつくと、また同じものが新しく出てきます。もう、ギブアップ寸前ですが、よせばいいのに、ヘンにボクもショウマンシップ炸裂。「いやぁ、日本で、来る時に、ソウルに蟹の有名な店があるので行け!って言われてるんですよぉ」とポロッと言おうもんなら、蟹が出てくるし、「トッポッキって一回食ってみたいんですよねェ」って言っちゃうと、メニューにないのに無理やり作ってくれるし(笑)。この接待根性!!ザ・グレーテストホスピタリティ!!非常に感激しました。
S水も一昨年これを食ったのでしょうか?


あっさりしてなかなかいけたのが、このお汁粉。






で、また、2次会にソウルで非常に有名な屋台(日本で言う、「屋台村」?)につれてってくれました。



そこでは、「なんか、虫の幼虫みたいなのを韓国の人は食べるでしょ?あれを一度試してみようと思ってるんですよね」とまたぽろっと言っちゃったりなんかすると、柳専務が、近くのファミリーマートにいって、蚕の幼虫のかんずめを買ってきてくれて、メニューにないのに無理やり幼虫料理を作ってくれました。一匹でいいのにィィィ(涙)。


気合入れていただきました。・・・・・・小学校のときフナを釣るときに用いたサナギ粉のフレーバー。当たり前か(笑)。食う瞬間をみんなニタニタして見てくれていました。そういえば、外国人に納豆を食わせるときに同じようにして僕達も見てしまいます。1次会よりご一緒してくれた営業部長の安さんとたくさん冗談を交わしました。お互い韓国語も日本語もほとんどできないんですが、なんか通じるんですよね。おもしろい方です。杉「ご夫婦で会社を経営されているんだから、夫婦喧嘩した朝とかみなさんわかるんじゃないですか?」安部長「会社に入った瞬間わかります(笑)。どれだけ、社員全員が緊張状態になるか!!!こっちのみにもなってほしいですよね」(とたぶん言ってる 笑)。というような会話を身振り手振りで柳さんと金さんの通訳も交え、爆笑を続けました。一つおもしろいのが、「タンベ」。タバコを吸うときに彼が「タンベ、タンベ」というのですがそこでわかりました。25年ぶりに。ボクが高校のときタバコを吸う仲間が丁度増えたのですが、うちの学校は在日朝鮮の方の子息も多く、その友人達がよく「タンベ吸おけ、タンベ吸おケ」と言って吸っていましたが、何でタバコのことを「タンベ」っていうんのかわからなかったのですが、韓国語だったんですね。

で、みんなで記念写真。


そのあと、申会長と金さんがお帰りになり、男4人でおねーさんがいるお店に(笑)。もう、そこでも、「乾杯乾杯」の嵐で、3軒あわせてどれくらいの「真露」とウィスキーを飲んだことでしょうか!!終わったのはいつかわかりません(笑)。よく飲むわぁ、それでしっかりしている!!韓国人、恐るべし!!ふらふらになって、ホテルに帰って屍になりました。

つづく