コンテンツマーケティング

杉岡彦士のBLOG

その位置から 見る。その位置を 見る。

Posted on Apr 14, 2008 in 日々の事 |

嵐のような雨 しっとり濡れる雨 その後に向日葵みたいな青空。
本当に自然ってイレギュラー。

一体 自然は今 僕達をどんな角度から見つめているのでしょうか。


さて。何度かブログにも書いて来ましたが、僕は東京に就職の為に上京してきて、丁度20年。 バッリバリの営業畑で育った人間です。今でも自分でお客様の会社にお伺いして、お仕事させて頂く事が大好きですし、有り難く思っています。

経営者と言う立場になってからは やはり好きな所だけしている訳にも行かないわけでして、デスクにしがみついて一日中 頭だけ超ハードな運動会を繰り広げている日が有るのですが…

正直言って しんどいなぁと(笑)
楽しい時も有るのですが 割りと煮詰まる時が多いと言いますか(^^ゞ
パソコン嫌いなんで、、、、、特に、エクセル(笑)




皆さんにも、一度位はご経験有る事でしょうか?

「もう 何にも浮かばないっY(>_<、)Y」
みたいな時。




先日、そんな話を飲みながらしていたんですが。(また呑んでるとかはちょっと置いといて(笑))

「投げ出しても終わらないからなぁ。逆から超引いて見たりしてる」

と、友人が一言。





彼曰わく、

「問題を見つめている自分を 問題の位置から見つめてみる」

らしく。








そうすると、

出来なくて ただただ苛々して居る自分が見える。

そんな時は それ見て、うわぁ カッコわりぃって思うんだそうで。




一番 失敗パターンをしそうな自分を見ながら
「あ、焦ってたんじゃん、出来ない言い訳探してたんじゃん」
って思い始めると、如何に全体を見る事を怠って居たかを認識するらしく。


そうなってから、徐にタバコを吸うなり少しデスクを離れるなり、軽く気分転換をしてから、また、自分が居なければならない位置に戻ると、答えが出ないまでも、

「あ、ここだけが間違いじゃなくて その手前が違うのかも。」

みたいに、少し冷静な目線が戻って来るんだよね。 と。





「平常心」を取り戻す。





それって 簡単そうに見えて 実は良く見落としてしまって居る所です。




苛々している時に探す 問題点や解決策はどんな角度から見ていても、上手く当てはまらなくて、更に煮詰まるのは、






自分で勝手に 此処が間違って居るはずなのに、何でどうやっても上手く答えが出ないんだと決めつけてしまって、こんがらがった糸を余計にぐちゃぐちゃにしてしまったりしてしまうから。








そんなままで 気分転換しても 元の位置に戻るとまた同じ事の繰り返し。
なら 思いっきり引きで 自分を見つめ返す。
多分 カッコわりぃ んでしょうね、そんな時(笑)


なるほどねぇ 所々良い事言うじゃん って 褒めときました(笑)

簡単な所だけれど 何となく 答えが見えたようなそんな感じ。

やっぱり お酒の席での気分転換は最高です。

あ、それが僕の間違いに違いない・・・・(笑)